FC2ブログ

東中野 そうめん屋 阿波や壱兆



2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

癒されるお店紹介

おひさしぶりです。
iです~。

リーダーの許可を得て、本日は「癒されるお店」をご紹介です。

以前にも少し触れましたが、『谷中 猫町カフェ29』さんです。

谷中 猫町カフェ29

人気の谷根千、谷中にある「看板猫のいるお店」です。
(猫カフェと混同されますが、猫カフェではありません。看板猫のいるお店です。)

5匹のかわいい看板猫スタッフのいるお店で、猫好きの間では有名店。
テレビや雑誌で取り上げられることも多数。

谷中 猫町カフェ29
(写真は風ちゃん)

ただ、夜においしいディナーコース(要予約)を食べられることをご存知の方は意外と少ないかも。

とってもおいしいんです。

それで、先日の3連休に田舎から上京してきた私たちの両親と姉家族でお邪魔したんです。

結論から言うと、「大満足!」でした。

それでは、お料理の一部紹介です。

まずは、先付けの「有明山海の珍味盛り合わせ」
谷中 猫町カフェ29
お皿にいろいろ乗ってます。どれも珍しくおいしいのですが、特に気になったのは「山うに豆腐」で、両親もリーダーも興味津々。

豆腐の味噌漬け、保存食なのですが、母もリーダーも自分で作れないかと話を聞いていましたが、さてさて、仕込みはしたものの。。成功はするのか?

それから、「馬肉はちょっと・・・」と言っていた母が「おいしい!」と言った熊本産直の馬刺しです。
こちらはコースには含まれない、オプションですが(最低1週間前には予約)食べてみてほしい1品です。
谷中 猫町カフェ29
赤みも霜降りもやわらかくて臭みもなく、オニオンスライスを巻いて熊本醤油とゆず胡椒を付けていただくと、最高においしいです。
白っぽいのは「タテガミ」といって、馬のたてがみ部分の脂身です。珍しいし東京で出すお店があったとしてもこんなにきれいな白いたてがみはあまりお目見えしないかも。やはり予約して産直してもらうだけあります。
あま~くて、全然あぷらっこくなくてコラーゲンたっぷりです。

たくさんのお料理が出てくるので「もうおなかいっぱい!」と思っていても、「フルーツは別腹?!」で季節のフルーツサラダもさくっと平らげました。
谷中 猫町カフェ29
柿とオレンジ、梨、マッシュルームが入っています。塩コショウ・オリーブオイルのいたってシンプルな味付けなのですが、これがまた絶品!

「こんな食べ方があったのか~」と女性陣は関心しきりでした。

本当に大満足!

店内は所狭しと猫グッズ満載で、見ているだけでも楽しい空間。
とくにお店で一番人気の「猫のピッチャー」はユニーク。口から液体が「がぁぁぁぁ~」と注がれる様は面白くてついつい入れすぎてしまいます。
谷中 猫町カフェ29

ネコと食のテーマパークのようなお店でした。

5匹の猫スタッフはおとなしくて、ヒトの食べ物には一切興味を示さない。いたずらもしないいい子ばかり。本当に癒されます。

また、現在、猫町カフェ29さんでは「谷中 芸工展」に参加していて、「絵本原画展」を開催中です。
10月23日まで開催しているそうなので、ご興味のある方は、ぜひ一度訪れてみてください♪

〔紹介のお店〕谷中・猫町カフェ29
■住所  東京都台東区谷中2-1-22 風呂猫アートハウス1F
■電話  03-3827-3329
■営業  12:00~22:00(18:30以降は夜のコース料理のみ※要予約※)
■定休日 月・火休(祝営業翌日休)
■URL   http://nyancafe29.blog.fc2.com/

| iです | 09:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |